キャリアアップ 幸和義肢研究所【幸和義肢研究所とは>事業案内・理念】
幸和義肢研究所/義肢装具(義足,義手)・車いす・補聴器等の製作販売/茨城県つくば市(筑波研究学園都市)サイトマップ・ヘルプ
幸和義肢研究所:つくば市大白硲341-1 TEL0298757672
文字サイズ|標準拡大
Technology & Heartful 技術に心をこめて。
幸和義肢研究所とは
事業案内・理念 施設のご案内 当社へのアクセス
事業案内・理念
皆さまのQ.O.L.向上のために、ひとりひとりにあった製品づくりや情報提供を心がけています。
※Q.O.L.(Quality Of Life:生活の質)

幸和義肢研究所の事業

Q.O.L幸和義肢研究所は、昭和58年の創業以来、高齢者・障害者の生活品質向上のために、義肢装具(義足,義手)・車いす(車椅子)・補聴器等福祉用品・介護用品などの研究開発・製作に取り組んでいるトータルサポート企業です。

義足や義手をはじめとする各種福祉・介護用品は、お使いになる人にとっては、まさに身体の一部です。手足の長さ、身長などは一人ひとり違いますし、また、身体の成長によっても必要な義肢装具は変わってきます。
義肢装具を作るということは、その人の身体を作ることなのです。
このため幸和義肢研究所では、一人ひとりオーダーメイドで対応しています。既製品をお使いになる場合でも、その人に応じた調整・カスタマイズを行い、少しでも違和感のないように、少しでも楽になれるように、工夫を続けています。

関わったすべての皆さまのQ.O.L.(Quality Of Life:生活の質)向上のために、ひとりひとりにあった製品づくりや情報提供を心がけています。
皆さまと関わらせていただくことで、ホスピタリティの精神を日々学んでいきたいと思っております。


幸和義肢研究所の理念

【企業理念】
進化しつづける
会社の事業活動が社会貢献である

【お客様に対する理念】
お客様の喜ぶ姿を見て、自分の喜びに感じる
お客様の満足のために仕事を変えていく
心からの笑顔をご提供する
顧客からの安心と信頼を得る
その人の人生を変える製品を作る

【従業員に対する理念】
仕事の中に喜びを見出すことができる経営をおこなう
変えることを恐れない経営をおこなう
普通の笑顔が普通に出る経営をおこなう
生活の安心・家族の安心・社会からの安心を得られる経営をおこなう
安心と成果のバランスがとれた経営をおこなう



快適に暮らせるように、願いを込めて。

様々な素材や型もいっぱいの「工房」は、幸和義肢研究所の心臓部と言っていい場所です。

義肢装具は「身体の一部」ですから、既製品をそのまま使うという事は基本的にあり得ません。採寸・採型に合わせて、その人に合うように加工が欠かせないのです。
一人ひとり身体の形も、接合部の状態も異なりますから、その加工も1つ1つ手作業で行います。より違和感がなく、十分な強度があり、衛生面でも問題の少ない素材を探し、それらを削ったり、重ね合わせたりして必要な形に整えていきます。

わずか1ミリのズレが大きな違和感になってしまうこともありますから、精度の高いものでなければなりませんし、安全性やメンテナンスにも配慮が必要になります。
同じような状態の人でも、感じ方が違う事もあります。長年の技術と経験に加えて「使う人を思いやる気持ち」がモノを言う作業なのです(お客様と同じ障害を持つスタッフもいます)。

幸和義肢研究所の工房には、様々な設備・機材がありますが、作っているのは一人ひとりのスタッフです。
どれほどの道具があっても、それを使うスタッフに「誇りと責任」がなければ、本当に役に立つ義肢や装具は作れないのです。
一つひとつの義肢装具には、お客様と私たちスタッフの思いが込められています。




施設のご案内
関連コンテンツ
会社概要

福祉・介護用品INDEX
義肢/義手
装飾用義手能動義手筋電義手
義肢/義足
最新型義足股義足大腿義足膝義足下腿義足果義足足根中足義足
膝継手足部
ソケット
ライナー
断端ケア用品
装具
上肢装具体幹装具下肢装具足底装具仙腸ベルト
靴
コンフォートシューズ外反母趾・リウマチ用靴リハビリシューズオーバーシューズGGソールヒールクリップ
靴カラーコーディネイトシステム
杖
T字杖松葉杖ロフストランドクラッチ
車いす
こども用車いす成人用/高齢者用車いす
シーティング・歩行器
シーティング各種歩行器
補聴器
最新型補聴器耳あな式補聴器耳かけ形補聴器ポケット形補聴器
レンタル・他
介護保険適用レンタル用具住宅改修

▲このページのトップに戻る
Copyright © 2009 kowagishi Labolatory Co.,Ltd. All rights reserved.