幸和義肢研究所【イベント案内>その他の取り組み】
幸和義肢研究所/義肢装具(義足,義手)・車いす・補聴器等の製作販売/茨城県つくば市(筑波研究学園都市)サイトマップ・ヘルプ
幸和義肢研究所:つくば市大白硲341-1 TEL0298757672
文字サイズ|標準拡大
Technology & Heartful 技術に心をこめて。
イベント案内
定期メンテナンス会 足と靴の相談会 耳と聞こえの相談会 福祉機器展 その他の取り組み
その他の取り組み
(株)幸和義肢研究所ではこれまで様々なイベントや取り組みを行ってきました。これからも社会の一員として、社会に貢献できるよういっそうの企業努力をけてまいります。

以下にこれまでの取り組みの例をご紹介します。

福祉用具アイデアコンテスト

株式会社幸和義肢研究所では、多くの方に福祉への理解を深めていただくため、毎年「TSUKUBA福祉機器展」を開催しています。
弊社では「TSUKUBA福祉機器展」でのイベントの一環として、「福祉用具アイデアコンテスト」の同時開催をしており、過去2回のコンテストに多くのアイデアをお寄せいただきました。今後も継続しての開催を予定しておりますので、よりよい福祉機器・福祉用具の開発のために、多くの皆様のアイデアをお寄せいただけますよう、お願い申し上げます。

次回の開催につきましては、詳細が決定次第ホームページにてお知らせいたします。

ご応募作品の一部をご紹介します。


装具を付けたままでも履ける
オシャレムートンブーツ

ぬりやすい輪!

スポンジ君1号・2号

ズボンの前を下げるベルト
&コンパクトな尿瓶

<画像をクリックすると各応募作品のPDFファイルがダウンロードされます。>


震災被災者支援の取り組み

東日本大震災で被災された全ての皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。
当社は社会の一員として、被災地の方々への各種支援および節電等の企業努力に積極的に取り組んでまいります。

使わなくなった福祉用具を被災地へ
幸和義肢研究所では、東日本大震災で被災された方々に届ける福祉用具を募集しています。
皆様のお手元に「サイズが合わない」「今は必要なくなった」「少し故障している」といった福祉用具がありましたら、ぜひご提供ください。お預かりした福祉用具を当社でメンテナンスし、被災地で必要とされている方にお渡しします。
どうぞ、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

受付品目
杖(松葉杖等も含む)、車いす、歩行器、排泄用具、入浴用具、シューズ、老眼鏡等の福祉用具および介助用具。

※ 未使用または多少のメンテナンス・修理で使える品をお持ちください。大幅な修理が必要なもの、状態のひどい物はご遠慮ください。
※ 排泄用具、入浴用具など直接肌に触れる製品は、衛生管理上未使用品のみとさせていただきます。

受付方法
お電話にてご連絡の上、当社までお持ちください。


装具制作時の廃材を換金し義援金に
※装具に使用された銅鋲(写真左)と、その廃材(写真右)
幸和義肢研究所の製造部では、装具を制作する際に出る銅鋲の廃材を集め換金し、被災地へ義援金として送る活動を行っています。




節電への取り組み
※社内各所に掲出された節電ポスター。
幸和義肢研究所では、東日本大震災に伴う電力供給不足に配慮し、社内各所の自主的な節電を推進しています。
また社員にも家庭での節電を呼び掛け、節電の普及啓発につとめています。






関連コンテンツ
会社概要

福祉・介護用品INDEX
義肢/義手
装飾用義手能動義手筋電義手
義肢/義足
最新型義足股義足大腿義足膝義足下腿義足果義足足根中足義足
膝継手足部
ソケット
ライナー
断端ケア用品
装具
上肢装具体幹装具下肢装具足底装具仙腸ベルト
靴
コンフォートシューズ外反母趾・リウマチ用靴リハビリシューズオーバーシューズGGソールヒールクリップ
靴カラーコーディネイトシステム
杖
T字杖松葉杖ロフストランドクラッチ
車いす
こども用車いす成人用/高齢者用車いす
シーティング・歩行器
シーティング各種歩行器
補聴器
最新型補聴器耳あな式補聴器耳かけ形補聴器ポケット形補聴器
レンタル・他
介護保険適用レンタル用具住宅改修
業者向け製品
パイプホルダー体幹用パイプホルダー陽性モデルホルダー平面型パイプホルダーニーハンガーフットハンガーAPMLゲージ(開発中)

▲このページのトップに戻る
Copyright © 2009 kowagishi Labolatory Co.,Ltd. All rights reserved.