(株)幸和義肢研究所|茨城県|つくば市
茨城ゴールデンゴールズ全面協力!パワーを引き出し、足を守るスーパーインナー誕生!
GG-Sole(ジージー・ソール)/蹴り出す力を高めるつま先部。衝撃を吸収するかかと部。足の動きに応じた素材を組み合わせ、茨城ゴールデンゴールズと共に創り上げた、新時代のハイテクインソール!/このインソールは、茨城ゴールデンゴールズの試合会場などでお求めいただけます。

高性能素材のサポートで、運動能力をフルに引き出し、足への衝撃も大幅に軽減。
蹴り出す力=反発力を高める!

Material = 伸縮性ゴム(マイクロセルポリマーシート) / Hardness = shore 25 緑
前足部にかかる衝撃や応力などの圧力を推進力に変え、パフォーマンスを向上させる。


ソール中央・土踏まず部分の盛り上げ加工が、アーチの形状を維持し、スパイクの中で前後のズレを防ぐ。

受け止める力=衝撃を吸収する!

Thickness = 2/4/Material = vibro elastic material/Density = 650kg/m-3/Hardness = shore A 27
ノエネショックテクノロジーにより衝撃波の94〜98%を減少させる高機能衝撃吸収素材。

足のメカニズムを知り尽くした義肢・義足専門メーカーによる開発。

GGソールには、関節・足先かかとなどの動きや、力のかかり方を研究し続けてきた幸和義肢研究所の研究ノウハウと最新テクノロジーが注ぎ込まれています。
GGソールは、障がいをもたれた方が安全に負担なく暮らせる義肢装具を作るときと同じように、スポーツの動きや使用状況・環境を徹底的に研究して開発しました。茨城ゴールデンゴールズ選手の皆さんのご協力を得て、試作品のモニタリングをくり返し、つま先、土踏まず、かかとの各部に異なる素材を組み合わせることで、力を確実に伝えつつ、運動時の負担を抑えられる新時代のインソールを生み出すことができました。

義肢装具1
現代の義足はハイテク技術の固まり。
GGソールには、こうした義肢装具
開発ノウハウが注ぎ込まれています。
義肢装具2
開発には茨城ゴールデンゴールズが全面協力!
小嶋選手
小嶋選手と幸和義肢研の開発者
(↑)素材、はき心地、効果の度合い。試作品を手に意見交換
するゴールデンゴールズ小嶋選手と幸和義肢研の開発者。

(←)GGソール試作品を持つ小嶋選手(幸和義肢研前にて)。

GGソールは、茨城ゴールデンゴールズの皆さんにモニタリングテスト (試用) をお願いし、選手の意見を取り入れて開発を行いました。試合や練習で試着し、その反応を会議で検討し改良して再テスト。本当に結果につながるインソールを作るために、何度もモニタリングを続けました。
GGソールは、その名の通り「茨城ゴールデンゴールズの魂が宿ったインソール」なのです。

GGソール使い方ガイド 【GGソールの使い方】
GGソールの性能は、正しい手順で靴(スパイク)を履く事で発揮されます。ご使用の際には、製品付属の「使い方ガイド」をお読みください。

使い方ガイド:JPEG版
使い方ガイド:PDF版



株式会社 幸和義肢研究所
〒305-0845 茨城県つくば市大白硲341-1
TEL:029-875-7627 FAX:029-875-7628
http://www.kowagishi.com/