■ご来店・ご来訪されるお客様へ/新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い(2021.01.28)

当社におきまして、ご来店、ご来訪いただくお客様、並びに従業員の健康・安全を最優先に、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでおります。従業員の勤務前の検温やマスクの着用、店内の消毒等の対策を講じておりますが、ロビーや対面での手続き、または補装具の修理や調整の応対をさせていただく際には感染のリスクが伴います。
ご来店、ご来訪に際しましては、事前のご予約、マスクの着用、検温および手指の消毒など、各種感染防止へのご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

詳しくは以下リンクをご覧ください。

ご来店・ご来訪されるお客様へ/新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い
各種お知らせ(詳細ページ)

■福祉機器展特設サイト公開中!

幸和義肢研究所では2007年以来、毎年「福祉機器展」を開催してまいりましたが、2020年は新型コロナウイルス感染防止の観点から実際の会場での開催を中止し、オンライン開催とさせていただきました。
福祉機器展専用サイト「福祉機器展 on the WEB」はオンライン版のため例年のように直接触れてお試しいただくことはできませんが、ご在宅のままで、お好きな時間に、数多くの福祉機器および福祉機器メーカーに接することができます。また、第一回イベントから今日までの開催内容をまとめたアーカイヴなど、福祉機器展の歴史もご覧いただけます。

 


株式会社幸和義肢研究所(代表取締役・横張和壽)は、2021年2月、第11回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞において、審査委員会特別賞を受賞いたしました。(詳しくはこちら→

 

※その他の動画は「幸和義肢研究所YouTubeチャンネル」でご覧ください。

 

 

 

2018年11月21日

義肢は、病気や事故等で足や手を失った方が使用する義手や義足のことです。 人によって身体の形は異なりますし、ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)も違います。幸和義肢研究所では材料や製作方法に日々頭を悩まし、ユーザーの皆様がADLで使用しやすい義肢をとなるよう工夫 ...

2018年9月10日

義肢は、病気や事故等で足や手を失った方が使用する義手や義足のことです。 人によって身体の形は異なりますし、ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)も違います。幸和義肢研究所では材料や製作方法に日々頭を悩まし、ユーザーの皆様がADLで使用しやすい義肢をとなるよう工夫 ...

2018年6月23日

  装具は、怪我や病気で身体の機能が低下した時や失われた時にその機能の補助として用いたり、変形予防や矯正の目的で使用することもあり、使用手段やタイプは様々です。 医師や医療スタッフとの連携により、ひとりひとりのニーズにあった装具をお作りしています。   上肢装具 肩装具 肩関節の ...

2018年9月10日

小児用車いす、成人用車いすなど、使用者の体の状況、体格等に応じて様々な車いすをご提案させていただきます。 また幸和義肢研究所には「つくばイノベーションパーク」という試乗および練習のための屋外コースも常設してありますので、十分にお試しいただいた上で個々の状態に合わせた車いすをお選びいただけます。どうぞ ...

2019年6月17日

幸和義肢研究所では、足と靴でお悩みの方のために、コンフォートシューズ・オーダーシューズ・インソールなどをご用意しています。 外反母趾・扁平足・リウマチ足・脚長差など足と靴でお悩みの方に足にあった靴&インソールを提供いたしますので、お気軽にご相談ください。   コンフォートシューズ 解剖学的 ...

2018年6月30日

近年の補聴器の発展は目覚しいものがあり、聞き取りが大幅に改善されていることは当然として、WIFIでインターネットと接続して音楽を楽しんだり玄関ベルを感知するなど、ホームオートメーションとも連動できる高付加価値のものが増えています。 またデザイン的にもスタイリッシュなフォルム、人間工学的に優れたものな ...

2018年9月10日

T字杖、松葉杖、ロフストランドクラッチ、白杖など、杖も各種取り扱っております。   スペシャルケイン 前・後 どちら向きで使っても安定感のあるグリップ。 スペシャル(最長87cm) ポータブル(96cm~81cm) 折りたたみ時寸法37.5cm 伸縮(88cm~72cm) 最小寸法58cm ...